カップルでお揃いのペアグッズ!大人の二人に人気のアイテムは?

オーサー
公開
更新

付き合い始めてデートを重ねて沢山話しているうちに、段々とお互いの好みも分かってきますね。ファッションについても「自分と好みが似ているなぁ」と気づく部分もあれば、「個性的で私は真似できないな」と感じる部分もあると思います。

お相手に対して「好みが近いな」と思ったり「趣味は違うけど、近い感性かもしれない」と感じたら、ペアアイテムをプレゼントしたり、お二人で揃えてみることをオススメします。

お揃いのグッズを持つと、お相手も同じグッズを持っているので普段の他のアイテムよりも「大切にしなきゃ」という連帯感が生まれます。そしてお揃いのグッズを見る度に、お相手の事を想うので、お互いを近くに感じられる、嬉しい効果があります。

しかし、「ペアグッズって付き合ってることを主張している様でなんだか恥ずかしい」とか、「ペアグッズ持ちたいけど、いい大人だからねぇ」と実行に移せない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなお悩みを解決できるよう、今回は大人のお二人が揃えていても恥ずかしくない人気のペアグッズをご紹介していきます。

ペアグッズにはどんなアイテムがある?

先ずはペアグッズにはどんなものがあるか見ていきましょう。様々なグッズがありますので、大まかにジャンル分けしてみました。また、それぞれのジャンルについて、どの様な傾向があるかについても解説します。

ペアグッズの種類1ペアファッション

  • トップス
  • ボトムス
  • シューズ

ペアグッズを考えた時、まず第一に思い浮かぶのがファッションのジャンルですね。adidasやVansのスニーカーをカップルお揃いで合わせることも流行っていますよね。

第三者から「あ!ペアルックだ」と分かりやすいので比較的、若年層のカップルに人気のペアグッズです。ファッションの好みが近いお二人や、他の人々に見られることを楽しめるカップルにオススメです。

ペアグッズの種類2ペアファッション小物

  • 帽子
  • サングラス
  • マフラー

こちらも他人から見てペアルック感が強いペアグッズのジャンルです。ペアファッション小物のメリットは、ペアファッションに比べて季節感が強く、お洋服全体のトータルコーディネートのアクセントとして使えるところです。

そのため、お二人のファッションスタイルが違っても、それぞれのスタイルで取り入れることができます。お互いお洋服の好みは違うけれどペア感を出したい時に便利です。ペアファッション小物は全ての世代で人気があります。

ペアグッズの種類3ペアアクセサリー

  • スマホカバー
  • キーケース
  • イヤホン
  • 定期入れ

「カップルお二人でペアグッズを持ちたい!」と思われた時にオススメなのが、このペアアクセサリーのジャンルです。生活用品をペアグッズにすることで、いつでも近くにお互いを感じることができます。

比較的に安価なペアグッズが多く、ファッションペアグッズよりも他人へ目立ちにくいので、「あ、ペアルックしてる!」と思われたくないカップルにオススメです。また、お互いのファッションの好みにもあまり左右されないことから、全年齢層で人気があります。

ペアグッズの種類4ペアジュエリー

  • 指輪
  • ネックレス
  • 腕時計
  • ブレスレット

ペアジュエリーはその他のペアグッズに比べて高価で、お互いの想いを身に着けているという特別感の強いジャンルのため、20代より上の世代に人気です。これからもお互いを大切にしていきたいと思っているお二人にはピッタリですね。

ファッションスタイルに左右されにくく目立つアイテムではないので、他人から見たペアルック感はあまり強くありません。しかし、右手の薬指にペアリングをつけた場合は「恋人がいますよ」の主張になりますので、他の異性への牽制にもなります。

ペアグッズの種類5ペア文房具

  • ペン
  • ペンケース
  • スケジュール帳
  • ブックカバー

学生の方や、さりげなくペア感を出したい方にオススメなのが、ペア文房具のジャンルです。使用する場面が限定されるため、他の人からペアグッズであることがあまり分かりません。

ファッションのお好みにもあまり左右されませんが、お仕事の場面では文房具は使いやすさが最優先されますので、やはり10代~20代の学生カップル向けのペアグッズになっているアイテムが多いですね。

ペアグッズの種類6ペア食器

  • マグカップ
  • グラス

同棲されているカップルに人気のジャンルがペア食器です。自宅で使用するアイテムですので、家に来られる方以外の他人からはペアグッズであることが分かりません。

自宅はプライベートスペースですので、落ち着いた空間でペアグッズを使う=お互いに対する安心感の表現としてペア食器を使われる方が多いです。20代以上の独立したカップル向けのジャンルです。

ペアグッズの種類7ペア寝具

  • 歯ブラシ
  • パジャマ

こちらもペア食器と同じく自宅で使用するアイテムですが、シチュエーションが朝、もしくは就寝時に限られたペアグッズです。最も無防備な状態につかうグッズですので、ペア寝具を使うと、お互いの心の近さを感じられるでしょう。

こちらもプライベートスペースに限定されるので、特にファッションスタイルに影響されることはありませんが、20代以降の独立したカップル向けのペアグッズになります。

お揃いのペアグッズを分かりやすく分類

これまでご紹介してきましたペアグッズを、他者への主張使う場面をポイントとして分類しました。お二人のお好みを当てはめていくと、ピッタリのペアグッズが見つかると思います。

他者への主張: 大 他者への主張: 中 他者への主張: 小
使う場面: 非限定的 ペアアクセサリー, ペアジュエリー
使う場面: 限定的 ペアファッション ペアファッション小物, ペア文房具 ペア食器, ペア寝具

数あるペアグッズの中で人気のジャンルは?

これまでペアグッズ全般について様々なアイテムをご紹介させて頂きましたが、ペアグッズの中でもペアアクセサリー・ペアジュエリーのジャンルが人気です。

やはり使うシチュエーションを限定されにくく、他者に対しても程良い主張があることが、これらのジャンルの特徴です。

大人のカップルに特に人気のペアグッズは?

20代からの大人のカップル向けペアグッズジャンルで特にオススメなのがペアジュエリーです。

同じく人気のペアアクセサリーとの一番の違いは、ペアアクセサリーが、その主な使用目的が他にあるのに対して、ペアジュエリーは用途の目的そのものがペアグッズであることです。

スマホカバーとペアリングを例にすると、スマホカバーの場合「(スマホを見ながら) そういえば、このカバーはお揃いなんだよね」ペアリングの場合「このペアリング二人で選んだんだよね」という感じです。

ペアジュエリーはペアアクセサリーに比べて高額になることが多いため、10代では予算の関係上難しいかもしれません。ある程度 (ペア料金で1万円前後) の予算が取れる年代であれば、ペアジュエリーはとてもオススメです。

なかでもペアリングは、ペアブレスレットやペアネックレスに比べて圧倒的な人気の様です。なぜなのでしょうか?

 

ペアグッズのオススメ-ペアリング1

数あるペアジュエリーの中でペアリングが人気のワケは?

ペアリングは他のペアジュエリーと何が違う?

ペアリングはペアネックレスやペアブレスレットに比べて最もコンパクトで、どの様なシーンでもつけていられることや、お互いさりげなく確認できる位置にあることから人気です。

確かにネックレスは、お洋服によっては隠れますし、ブレスレットはお仕事中やフォーマルなシーンではつけにくいですよね。

お揃いでペアリングをする意味とは?

また、上記の様に実用的な理由の他に、指輪が、ペアグッズの中で歴史的にも特別な意味を持っていることが挙げられます。

指輪は古代より神秘の力が宿るジュエリーとされていました。古代においてという体の部位が特別視されていたこととも関係があるのでしょうね。そして古代ローマ時代には、結婚指輪という概念ができあがります。

ここでも結婚ネックレスや結婚ブレスレットではなく結婚指輪なのです。つまり歴史的に見ても、お揃いで指輪をつけるという行為は、お互いを愛して信頼するということを意味していたのです。

お揃いでペアリングをすると、どんな効果がある?

ペアリングでカップルの距離がグッと縮まる

共通のグッズを持つと仲間・心の内側に入れる人という意識が強くなります。これはユニフォームやバッジなどにも言えますね。もちろんペアグッズの全てが、この効果を生み出すので、お互いを近くに感じたいためにペアグッズを探している方も多いと思います。

中でもペアリングは唯一、カップルがお互いの一体感を得ることを主な目的として生まれ、現在まで続いているペアグッズです。この点を鑑みても、お二人の距離を一番近づけてくれるペアグッズはペアリングなのではないでしょうか。

ペアリングでマンネリが解消できる

お付き合いが長くなってくると、お互いの性格やライフスタイルが分かってきます。理解の深さがプラスに働くとよいのですが、時としてお相手の人柄を分かっているが故に雑に対応してしまう、いわゆるマンネリ状態になってしまう場合もあります。

マンネリ状態に陥ってしまった時は現状+αの古くて新しい関係を築けるようにして下さい。そのきっかけ作りとしてペアリングを揃えると、なあなあになってしまっていた気持ちもリセットされ、今よりさらに優しい関係になれることでしょう。

ペアリングでお互いの愛情や感謝の気持ちを確認できる

ペアリングをつけていると、常に指輪が視界に入るので、無意識にお相手の方を思い出します。忙しい時やトラブルがあった時は、イライラしたり不安になったりしますが、ふと目にとまったペアリングを見て、ホッと安心できるはずです。

また、デートの際などにお互いのペアリングが見えてなんだか嬉しかったり、「一緒にいてくれてありがとうね!」といった感謝の気持ちも沸いてくると思います。

 

ペアグッズのオススメ-ペアリング2

ペアリングを揃えるのにピッタリのタイミングは?

ペアリングを選ぶタイミングは、お二人が「なにか良いペアグッズないかな~?」と探している時がチャンスです。このタイミングは、お二人がお互いを気遣い、近くに感じていたい時なので、より愛情が深まります。

付き合って〇周年や、カップルどちらかのお誕生日などの記念グッズとしても人気です。また、マンネリ気味の時期や、ケンカが多くなってきてしまった時など近過ぎて素直になれない場合にも、ペアリングは元の素敵な関係に修復してくれるでしょう。

絶対後悔しないペアリングの揃え方は?

お二人で悩んで、ペアリングを揃えたのに、後から「別のペアグッズにしておけば良かった!」とは絶対思いたくないですよね。そういった後悔がないように重要ポイントをお伝えしておきます。

ペアリングを揃える予算を決めておく

費用をお二人で支払う場合は、カップルのどちらにも予算に無理のない様にあらかじめ話合いましょう。あまり無理をしてしまうと、せっかくのペアリングを心から楽しめなくなってしまいます。

ペアリングをプレゼントとして用意する場合は、お相手の気持ちの負担にならない予算を立てましょう。あまり高価なペアリングは気後れしてしまいますし、安過ぎるとガッカリしてしまうかもしれません。

この点はお付き合いの期間やご関係によって大きく変わってきますのでプレゼントする際は、お相手の心を上手く読んで下さいね!

ペアリング選びの3つの方法を知っておく

①お揃いの人気ブランドペアリングを買う

「ペアリングが欲しい!」となった時に思い浮かぶのが、出来上がっているペアリングをショップで購入する方法ですよね。インターネットで人気のペアリングブランドをいくつかご紹介しておきます。

4℃ (ヨンドシー)
10代後半~20代前半に人気のペアリングブランドです。シンプルでスッキリした、つけやすいデザインが多いです。
agate (アガット)
20代前半~中盤位のファンが多いブランドです。普段使っているファッションブランドと同じペアリングだと統一感もありますね。
PUA ALLY (プアアリ)
ハワイアンジュエリーがお好きなカップルにオススメのブランドです。手彫りのハワイアンジュエリーを購入できます。
Tiffany&Co (ティファニー)
誰もが知る憧れのブランド、ティファニーですね。ペアリングは20代中盤~40代に人気がある様です。
Cartier (カルティエ)
カルティエも言わずと知れたハイブランドです。ペアリングのジャンルでは30代以上の全ての層で支持されています。

②お揃いのペアリングをオーダーメイドで作ってもらう

お好きなブランドを購入する以外に、お二人のイメージするペアリングをオーダーメイドで作ってもらうという方法もあります。

ペア料金で100,000円位~になるので、予算をしっかり立てて慎重にお店を選ぶ必要があります。オーダーメイドのペアリングは、お二人の出会いの想い出を形にしたい時や、ご結婚されて〇周年など、特別なタイミングでペアリングを揃えたい時にオススメです。

横浜指輪工房併設のジュエリー優ではデザインから出来上がりまで、お二人の完全オリジナルのペアリング作成を承ります。

 

③お揃いのペアリングを二人で作る

購入する・オーダーする方法の他に、お二人でペアリングを作るという方法もあります。購入やオーダーがペアリングを、お店に依頼するのに対して、お二人でペアリングを作ると、作った思い出も添えられる特別なペアリングになります。

横浜指輪工房では、3~4時間で本格的なペアリングが作れて、想いも伝わる

記念日を作るペアリングコース

と、お誕生日プレゼントや、ご旅行の想い出作りにピッタリの2時間~3時間で完成する

つけて帰れるカジュアルペアリングコース

をご用意しております。

 

まとめ

  • ペアグッズには色々なジャンルがあるので、今のお二人の状況にピッタリのグッズを見つけましょう。
  • ペアリングは、お互いの一体感を感じることが主な目的の、唯一のペアグッズです。
  • ペアリングを選ぶ時は予算を決めて、購入方法を知っておくとお二人にピッタリのペアリングが揃います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。お二人の大切なペアグッズ選びの参考にして頂けたら嬉しいです。

  • Google+
  • はてなブックマーク

関連記事

前の記事
ゴールデンウィーク中の営業日のお知らせ
次の記事
【保存版】「デートで行く場所がない」と思った時の解決方法28案!